結婚式で着る振袖はレンタルしよう|安く借りることができる

結婚

着物で華を添える

神前式

着物を借りる

結婚式に参列する場合には、ドレスを着てもいいのですが、ドレスも何度も着る機会があるわけではないので、思い切って振袖をレンタルすると良いです。披露宴での参列者の服装は、ドレスが主流になり、振袖を着て、式に参列する人が少ないです。振袖を着ていると目立ちますし、華を添える意味でも喜んでもらうことができます。最近の大手結婚式場では、参列者を対象に振袖のレンタルをしているところもあるので、式場で借りることができるのであれば荷物も少なく手済みますし、帰りも私服に着替えることができます。式場で振袖を借りる場合には、着付けも髪の毛のセットも全部入った料金で、きちんと支度をしてもらうことができるので、利用している人も増えてきています。

汚さないようにする

振袖は自分で買うよりもレンタルをした方が便利なのですが、借りているものなので、できる限り汚さないように気を付けます。汚してしまうと、別料金がかかってしまう可能性があるからです。結婚式に参列するために、式場でレンタルをした場合には、食事の時に必ず気を付けるようにします。披露宴はお酒が出ることも多いですし、食べなれない食事にこぼしてしまう人も多いので、自分がいくら気を付けていても、他の人に汚される可能性もあるからです。結婚式に振袖を着て参列する場合には、食事を楽しむということは二の次にしておいた方が、料金のことを気にせずに済みます。参列する側なので、振袖を着ることで華を添える方に集中した方が良いのです。